忍者ブログ
きれいな映像…音絵箱/秋吉台国定公園のふもと、自然豊か(当然いなか)な環境で、音楽と映像の制作を中心に、ベータ・8ミリ・VHSをCD・DVDにダビング・メディア変換・画像(映像)修理・修復等をしています。お仕事の中での編集長の思いつき、気ままな、わがまま、独り善がりのブログです。
[656] [655] [654] [653] [652] [651] [650] [649] [648] [647] [646]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

VHSテープのトラブルにはいろんなシーンがある。
カビによる張り付き、リーダーテープの切断、巻き取り不良など手のつけられなくなったのが送られてくる。
中には業者さんが匙を投げたと言う難しいリペアもある。
今日は早送りはできて巻き戻しができない。
再生も途中で止まってしまう。
何故だか不思議な現象のテープが送られてきた。

業務用編集機やトルクのありそうなVTRで再生してみたが再生が途中で止まる。
早送りはどうにかできたが、巻き戻しは少し回るがすぐ止まってしまう。

このような時こそリワインダーの出番だ。
早速、巻き戻しに取り掛かる。
が、症状は同じで巻き戻しできない。

・・・。

分解して見る。
ハーフ内のガイドポールにテープの磁性体が付着している。
これがフリクションとなって巻き戻しができないようだ。

以前にもこのような症状があったのを思い出した。
あの時はリールを取り出し別のハーフに組み込んで再生をした。
今回も同様にカセットハーフ組み換えをして見ることにした。
が、それでも再生途中で止まってしまう。
分解するとハーフ内のガイドポールにまたもや磁性体が付着している。
テープのバックコート剤が劣化していて、早送り/巻き戻しの摩擦熱で剥離しているようだ。
リールを取り出し、化粧用のコットンに無水アルコールをしみこませて、テープクリーニングを行った。
すべて手作業だった。
長時間のクリーニング作業を終え、無事貴重な映像を取り戻すことができた。

これにてメディア変換は完了。

表彰状。
あなたはプロとして
たいへんよくできました!!

PR
COMMENT
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
TrackBack URL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/10 MR.T]
[01/11 Muのカラーコーディネートこぼれ話]
[01/05 Muのカラーコーディネートこぼれ話]
[12/29 Muのカラーコーディネートこぼれ話]
[12/28 きょn]
プロフィール
HN:
A-bout
性別:
男性
職業:
ビジュアルクリエイター
趣味:
釣り・エレキギター・ビールのつまみ作り
自己紹介:
踊るカメラマン。LIVE収録が得意です。特技は一人3カメです。営業はまったく苦手、編集機と向き合っている時が一番落ち着きます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ポイント広告
アクセス解析
Template by MY HEALING ☆彡
忍者ブログ [PR]