忍者ブログ
きれいな映像…音絵箱/秋吉台国定公園のふもと、自然豊か(当然いなか)な環境で、音楽と映像の制作を中心に、ベータ・8ミリ・VHSをCD・DVDにダビング・メディア変換・画像(映像)修理・修復等をしています。お仕事の中での編集長の思いつき、気ままな、わがまま、独り善がりのブログです。
[11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋吉台のアーカイヴがかなり溜まっている。
S-VHSのテープに始まって、MⅡそしてDVCPROとその時代が分かる。
20年近く秋吉台を撮っている。
だから僕のテーマは秋吉台だ!

だが、最近はあまり足を運ばなくなった。
年を取ると面倒くさくなってしまうからか・・・。

いつも感じているのだが、未だに納得の行かない映像ばかりだ。
僕の優柔不断な性格でカメラを回してるのが良くないと思う。
特にまだ若い頃は画角を決めるのにズームを多用している。
このときテープを止めて、構図が決まったとこからテープを回すようにすれば良いものを、だらだらと撮影しているので、後で見ると疲れてしまう。
これがプロの映像かと疑いたくなる。

今日は、秋吉台の資料映像が必要になったので、これを契機に古いテープも引っ張り出して一度整理をすることにした。

アナログ素材をパソコンにキャプチャーする。
ベタ撮りだから不要な箇所も多いのだが、仕方なくそのまま取り込む。
後の編集が大変なのはこの時点で想像できる。
今日1日だけでもアナログ素材のキャプチャーは終わらない。
明日もキャプチャー作業は続く。

Eドライブ400GBTの容量だが、多分足りなくなると思う。
とりあえず放り込めるだけ放り込んで、一旦編集してからDVCPROに書き出すことにする。
だらだら撮りだから、捨ててしまう映像のほうが殆どだと思いながら、今も隣のパソコンはキャプチャー作業を続けている。

僕のパソコンは全部で6台。
その内4台が編集機能を有している。
キャプチャーやDVDへ書き出しするときは他には使用できないため、4台でローテーションしながらお仕事のやりくりをするのだ。
古い機種ほど、DVDへの書き出しは遅い。
たとえば2時間の編集結果をDVDに焼き上げるのに、Aのパソコンは約4時間でこなしてくれるのだが、Dのパソコンは8時間も要してしまう。
だから、DVDの焼き上げは夜中にセットして床に就くのだが、昨夜みたいに雷が鳴ると怖い。
途中で停電でもされたらお手上げだ。

・・・。

不安駆られながらも、今朝は音楽祭のDVDが出来上がっていた。

明日の夜は秋吉台。

PR
COMMENT
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
TrackBack URL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/10 MR.T]
[01/11 Muのカラーコーディネートこぼれ話]
[01/05 Muのカラーコーディネートこぼれ話]
[12/29 Muのカラーコーディネートこぼれ話]
[12/28 きょn]
プロフィール
HN:
A-bout
性別:
男性
職業:
ビジュアルクリエイター
趣味:
釣り・エレキギター・ビールのつまみ作り
自己紹介:
踊るカメラマン。LIVE収録が得意です。特技は一人3カメです。営業はまったく苦手、編集機と向き合っている時が一番落ち着きます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ポイント広告
アクセス解析
Template by MY HEALING ☆彡
忍者ブログ [PR]