忍者ブログ
きれいな映像…音絵箱/秋吉台国定公園のふもと、自然豊か(当然いなか)な環境で、音楽と映像の制作を中心に、ベータ・8ミリ・VHSをCD・DVDにダビング・メディア変換・画像(映像)修理・修復等をしています。お仕事の中での編集長の思いつき、気ままな、わがまま、独り善がりのブログです。
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日夕方に餌を入れたトレイにすずめがやってきた。
見張り役の1羽が隣の電柱から方々を見渡している。
警戒しながら集団の中の1羽がトレイに近づき様子を伺っている。
しばらくしてまた仲間の1羽が近づいた。
そして、餌を食べ始めると最初の1羽も食べ始めた。

すぐまた1羽がやってきた。
集団のボスだろうか?仲間を追いやって1羽だけ食べている。
餌はたくさん入れて置いたので、この集団の数なら全員に行き渡るはずだ。

ボスが去ると後は入れ替わり立ち代りでにぎやかに食事をしている。
見ていてとても楽しい。

集団が去った後、1羽だけまだ餌を食べている。
リリーかな?

2年前、僕の次女が中学校の体育館から産毛のままの雛を持って帰って、しばらくは内緒で自分の机の引き出しの中で飼っていた。
バレーボールの練習中、天井から巣ごと落ちてきたらしく、4~5羽の内の1羽を持って帰ったらしいのだ。

我が家には天敵のミミがいる。
昨年は、カワラヒワが犠牲にになった。
手羽先を食いちぎられたのだが、命はトリ留めた。
半年間は狭い鳥かごの中で養生していたが、元気に巣立って行った。

その時の餌がまだ大量にあったので、今回、すずめにプレゼントをした。

次女はリリーをツバメの子と思って育てていたのだが、羽が生えた頃にはすずめと分かり少しがっかりしていた。
目の見えないうちから、口をあけて餌をねだると練り餌を耳掻きで与えていた。
目が見え始めると、鳥かごに入れて飼っていた。
餌やりのときは捕まえて与えていたが、手でつかまれるのは抵抗があったみたいだ。

羽ばたきが出来るようになった頃、外に放してみた。
庭木の小枝に止まっていたが、すぐに鳥かごの中に戻ってきた。
しばらくは、鳥かごと庭木の間を行ったり来たりの繰り返しで、時々肩に乗ったりして良く人に慣れたすずめだった。

まだ自分で餌を探すことはできなっかったので、鳥かごの中での生活はしばらく続いたが、ある日小枝に止まってさえずっていた時、すずめが1羽近づいてきて追い払われてしまった。
それをきっかけに鳥かごには戻って来なかったが、家の周りでこちらの様子を伺っていた。
鳥かごの餌は、食べにきていたし、電線に止まっているすずめにリリーと呼ぶと体を震わせて鳴いていた。
とても可愛いすずめだった。

無事に自然に戻れたようなので安心した。


今いるすずめはリリーかも知れない。
声をかけて驚かしてもいけないからそっとしておこう。
まだ餌は充分あるのでいつでも食べに来るといい。

すずめの恩返しに期待しよう。

僕としては、やはり大きな葛篭が嬉しいのだが・・・。

PR
COMMENT
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
TrackBack URL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/10 MR.T]
[01/11 Muのカラーコーディネートこぼれ話]
[01/05 Muのカラーコーディネートこぼれ話]
[12/29 Muのカラーコーディネートこぼれ話]
[12/28 きょn]
プロフィール
HN:
A-bout
性別:
男性
職業:
ビジュアルクリエイター
趣味:
釣り・エレキギター・ビールのつまみ作り
自己紹介:
踊るカメラマン。LIVE収録が得意です。特技は一人3カメです。営業はまったく苦手、編集機と向き合っている時が一番落ち着きます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ポイント広告
アクセス解析
Template by MY HEALING ☆彡
忍者ブログ [PR]